事務所案内図 サイトマップ お問合せ
トップページへ戻る
労働安全衛生法による試験・講習


ガス溶接技能講習資格取得講習会

 ガス溶接・切断作業などで火災爆発事故防止のために、可燃性ガス(アセチレンやプロパン等)と酸素を用いて金属の溶接・切断・加熱などの作業を行う場合は、法規(労働安全衛生法61条、施工令20条)によりガス溶接技能講習修了の資格のないものを就業させてはならないと定められ、この種の作業者は講習修了証の携帯が義務付けられています。
 神奈川県内については、(財)日本溶接技術センターが県の労働基準局長の指定を受け、定期的に講習会を開催し、修了証を交付しています。この講習会の受講希望者は神奈川県溶接協会でも受付けをしておりますのでお申込みください。


◆ 定期講習会講習日 開始:8時45分 終了:17時
日程は ガス溶接技能講習資格取得講習会ご案内 をご参照ください。
◆ 講習内容 《2日間(8.45〜17.00)》労働安全衛生法61条
学科 4時間 ガス溶接等の業務のために使用する設備の構造、及び取扱の方法に関する知識
  3時間 ガス溶接等の業務のために使用する可燃性ガス、及び酸素に関する知識
  1時間 関係法令
実技 5時間 ガス溶接等の業務のために使用する設備取扱(点火、調整、切断等の実技作業)
試験 1時間 学科講習内容の理解程度を判定する終了試験
◆ 主催及び講習会場 川崎市川崎区本町2−11−19
(財)日本溶接技術センタ−  
◆ 講習費 11,500円(テキスト代含む)
参加申込書提出と同時に納入の事
《振込の場合》
横浜銀行川崎支店
普通口座 2200225
口座名義 (一社)神奈川県溶接協会
◆ 講習会参加者は筆記用具、作業着、保護手袋、保護眼鏡を持参してください。
◆ 臨時講習会及び
 出張講習会
受講者が15名以上まとまりますと、(財)日本溶接技術センターに
おいて、受講者側の都合のよい期日(土曜日・日曜日可)に臨時開催
することが出来ます。
また15名以上ではご希望の場所で行う出張講習会もできますので
ご相談下さい。
◆ 申込み・お問合せ先 参加を希望される方はこちらからガス溶接技能講習資格取得講習会申込書が取得できます。

申込みは正規の申込書により講習費を添えて上記講習日の1週間前(厳守)までにお申込みください。

その際、合否通知及び修了証送付のため受講者毎の返信用封筒を作成し返信先住所・本人氏名記入のうえ242円切手を貼り付けし提出願います。

また、希望する講習日が満員の場合は次に延期させて頂く場合もありますのでご了承ください。

都合で当日受講できない場合は3日前までにご連絡ください。
3ヶ月以内であれば別の講習日に参加できます。
また、別の方に変更する場合も同様です。
それ以外は受講料の払い戻しは出来ません。

(一社)神奈川県溶接協会
〒210‐0001 川崎市川崎区本町2−11−19
TEL: 044‐233‐8367 FAX: 044‐246‐5265




トップページへ戻る